2005.08.21

台東区の「大林」

浅草橋で満腹満足となるも、これで終わることはあり得ません。

浅草橋駅東口からは都営バスの南千住行きがあり、これが次なる
会場へと案内してくれるのです。

ところが、バスが来ないぞ、どうした「みんくる」、
もう待ちきれないからタクシー乗っちまえ、てことで10分程の乗車
で泪橋を目指します、行き先は「大林」

F1000033

 土間に高い天井、エアコン無くても
 涼しいですね。
 
 
 
 
 
 
ご主人、相変らず渋いですねー、まずは「酎ハイ」¥320
キンミヤに炭酸一本、シンプルだけど美しい。

「キンピラ」、「枝豆」などを突っつきつつ、しばしまったりと。
昭和の空気が漂っていて最高ですね。

次は「キンミヤ焼酎」¥280、冷えたキンミヤをそのままグビっ!

最後に南千住原産の「せんべい」で〆て終わり、

お会計¥900くらいでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)