« 2014年12月 | トップページ

2016.04.24

琉球エアーコミューター「DHC8-Q400CC」

RAC(ラック)の愛称で親しまれています「琉球エアーコミューター株式会社」さん
新機種「ボンバルディア DHC8-Q400CC カーゴ・コンビ仕様」が就航しました!

今回の沖縄紀行では公共交通機関で行くことができる日本の最南端「波照間島」まで行ってきました~
Hateruma


帰路の新石垣空港から沖縄那覇空港までは、あえてRACさんの便を予約したのでありました。

以前にも利用したRAC708便「 DHC8-Q300」だとばかり思っていましたが、
新石垣空港で待ちかまえていたのは就航したてでピカピカの「-Q400CC」ではありませんか!

Rac01

真っ白な機体で露出オーバー(言い訳です・笑)

Rac011_2


「CC」とは「カーゴ・コンビ」仕様とのことで、世界でただ1機の珍種です。
座席数を50席に抑え(CAさん1人乗務可)貨物室を2.5倍に増量し、
離島と本島との貨物輸送に大活躍ですね(^^)

Rac02


Rac03

LED照明ですね~

Rac05

シートピッチは89cm、おそらく国内線の機体では最大では?
ちなみにシートにリクライニング機能はありませんでした。

Rac06


Rac07

「安全のしおり」
ちゃんと「-400CC」の絵柄になっておりました!

Rac08


Rac09

先行販売のモデルプレーン、税込5,500円なり
「即買い!」と思い財布をのぞくと波照間島で使い尽くして
所持金3,000円(泣)

Rac12

雨の沖縄那覇空港に到着です。

広々シートで快適でございました。
RACさんでは今後合計5機導入するそうで、
離島便のお客さんと貨物輸送に大活躍ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年12月 | トップページ