« 香港経由到台湾 1日目 羽田⇒香港 | トップページ | 香港経由到台湾 3日目 高雄⇒墾丁・鵝鑾鼻 »

2012.12.28

香港経由到台湾 2日目 香港⇒高雄

28日(金)午前9時過ぎ 
通勤ラッシュの過ぎた灣仔駅

Dsc03040
香港上陸から、わずか16時間後にして、早くも撤収です。。。
地下鉄港島線で2駅の中環駅へ向かいます。


Dsc03043
中環駅から機場快線(エアポートエクスプレス)の香港駅まで、
ひたすら歩く歩く歩く・・・


Dsc03046
空港までバスの方が楽なんすが、駅で空港並みのチェックインが
できる、機場快線を選択するんでした。
「市區なんちゃらなんちゃら」書かれてるのがそれでありんすよ。


Dsc03047
これが香港駅のチェックインカウンターざます。
各航空会社のカウンターがずらりと並んどります。

ちなみに、ここのカウンターに入るには自動改札口があり、
ICカード(八達通・オクトパスカード)か乗車券が必要です。
カードでは、ここで100香港ドル引き落とし。

駅でチェックインできるのは、機場快線に乗車する人だけの
スペシャルなサービスなので、乗車券を持っている人しか
入れないための対策なのでしょう。
運賃高いからね(バスの40香港ドルに対して100香港ドル)


Dsc03049
台湾の高雄までは「香港航空」さんにお世話になります。
ここでキャリーバッグを預けられるので、後の移動が楽チン

香空:「ずら様、ご利用有難うございます。成田までですか?」
    日本人=成田まで、そりゃそうですな。
ずら:「いやいや、高雄までなんです」
香空:「そうすか、失礼しました。台湾から帰国の航空券を見せてちょ」
ずら:「え~、預けた荷物の中ですよ~」

おっと、荷物が吸い込まれる寸前でコンベヤー停止、
台湾から日本までのeチケットを取り出す。

片道切符で搭乗ってのは、何かと面倒なんすね。
帰国の航空券があるか、念入りに調べておかないと、
不法滞在やら何やらやらかし、強制送還された場合に
航空会社の責任になる訳なんでね。


Dsc03050
無事にボーデングパスをゲットし、駅の中をブラブラします。
出る時は、何も見せずにそのままです。


Dsc03053
そういえば、朝メシがまだだったんで、地下1階の食堂へ。
午前10時ころ、まだ閉まっているお店が多い中、四川的な
お店が開いていたので入ってみます。


Dsc03055
麻ラー牛肉麺(乾)
要するに、辛くて汁無しで、牛肉の入った麺ってことすね。
痺れまくりの辛さで、なかなかクセになる味でした。
お値段すこし高めの48香港ドルなり。

丼のふちに、ラー油が飛び散っている当たりが
辛さを物語っておりますな~


Dsc03058
香港駅の中は特に面白くなかったので、
さっさと列車に乗って空港へ向かいましょ。

列車に乗る方の改札口では、先ほど使用した
ICカードを使います。
ピッとタッチすると、「0香港ドル」と表示されます。
チェックンカウンターで、既に100香港ドル引かれてるので、
列車に乗るときは、当然ながら引かれないのですね。

バスより60香港ドルも高いだけあって、
快適な車内、そして25分という速さで着いちゃいます。


Dsc03060

Dsc03071
ホームを降りたところ。
近代的で明るいですね~


Dsc03076
香港空港は広い広い、目指す47番ゲートまで
空港内の列車に乗って、まだまだ先で・・・

Dsc03079
こんな時に限って動く歩道は点検中
日頃の行いが悪いのか!?

Dsc03080
やっと見えた香港航空のエアバスA320クン
列車を降りてから20分以上かかっただよ。

香港→高雄 HX296便

11時35分発、なのに・・・ 
出発5分前になて、やっと乗務員さん達がゾロゾロと・・・
オイ、走らんかい!!

Dsc03082
さらに10分以上待たされ、やっと機内へ
デーハーな、真っ赤なシート


Dsc03089
エアバスA320独特のウイングレット
こちらもデーハーな、マッカッカ


Dsc03092
しばらくして、配給開始
シューマイ2個入り、焼きソバ風な、蒸し麺
ビミョーな味でございまして、、、


Dsc03106
1時間半で高雄の空港に到着です。
小じんまりしていて、綺麗な空港でした。


Dsc03111
入国審査、荷物の受け取りなど、20分程度で完了です。
小さな空港は楽ですな。


Dsc03113
駅直結の地下鉄駅へ向かいます。
エレベーターが4台並んでいますが、
どれに乗っても大丈夫 当たり前田ビバリ


Dsc03116
15分ほど乗車し、中央公園駅に到着之図


Dsc03117
ゆるキャラ君たちがお出迎え


Dsc03119
手持ちの高雄IC交通カードに、千NT$ぶち込んどきました。
これだけ入れとけば、しばらく大丈夫


Dsc03121


Dsc03123
駅前で暇そうに寝ていたタクシーの運ちゃんを
たたき起して乗りこみます。
「到國賓大飯店(タオ クオピンターファンテン)」

Dsc03126
本日の宿泊先「国賓大飯店」
5分ほどで到着、タクシー運賃95元なり。

高雄のタクシーは初乗り85元なので、
台北の70元より少し高めですね。


Dsc03129

目の前の「愛河(アイフー)」が綺麗です。


Dsc03138
観光客なので、取りあえず「六合夜市」へ向かいます。


Dsc03139
イカの焼きやら、揚げカニなど、いい香りが漂ってます。


Dsc03144
アイユイピンがありました。
早速いただきます。
20元なり。
隣にある臭豆腐屋から、強烈なオイニー攻撃が!

Dsc03151
続いて台南名物「タンズイメン」
こちらは40元なり。
結構うまかったです。

Dsc03158
六合夜市はここで終了

次は、地元の人が集まる(らしい)
美麗島駅の反対側にある「南華夜市」
3番出口から、すぐ近くにあります。


Dsc03159
よさげな食堂を発見です!
何がよさげかって言いますると・・・

Dsc03160
「台湾ピーチュー」 やっぱこれやね。
冷蔵ケースからセルフでもってきます。


Dsc03161
野菜を食べにゃいかんよ~
ってことで、炒青菜(A菜)40元、鶏肉飯(小)30元

こちらのお店はオーダーシート式なので、メニュー形式の伝票に
数量を書き込み、お店の人に渡すだけでOK

中国語で書かれたシートですが、漢字で書いている(当たり前)
ので、大体のことは理解できるのです。

このような台湾式な食堂で食うのが好きなんです。

味もいい、お店の人も親切、ビールもうまい!
とってもいいお店でした。

お会計は、お店の入口にある所でテーブル番号を言って後払い。
ただしビールは自己申告なのでご注意のほど。

住所:高雄市南華一路53号(新興市場)
営業時間:平日15時半~22時半
       休日11時半~22時半

|

« 香港経由到台湾 1日目 羽田⇒香港 | トップページ | 香港経由到台湾 3日目 高雄⇒墾丁・鵝鑾鼻 »

コメント

高雄旅行は楽しそうですね♪
ずらさんは中国語ができて、台湾旅行は全然大丈夫ではありませんか~~~
香港人も大体中国語が通じますが、日本人の観光客に何かを聞かれると、英語で返事してしまいそうです。
快炒は美味しいですね。私も好きですo(*^▽^*)o

投稿: エミリー | 2013.01.28 19:44

エミリーさん
暑さに弱いので夏はダメダメですが、
冬場の高雄ならOKです!
中国語は、挨拶と数字しか理解できないんです。。。
最後の手段は、ズバリ「筆談」メモ帳は必需品ですね。
せっかく数字とか覚えたので、お金を払うときとか、
得意になって中国語で金額の会話をしてます。
その後、相手から中国語でペラペラ返答されて、アウト。
いつもそんなパターンに陥っております(^^;
「快炒」と言うのですね、初めて聞きました。
次に台湾に行くときは、この単語で調べてみます。

投稿: ずら | 2013.01.28 23:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72364/56457671

この記事へのトラックバック一覧です: 香港経由到台湾 2日目 香港⇒高雄:

« 香港経由到台湾 1日目 羽田⇒香港 | トップページ | 香港経由到台湾 3日目 高雄⇒墾丁・鵝鑾鼻 »