« 2011年1月 | トップページ | 2011年12月 »

2011.02.15

墨田の「亀屋」

北千住での用事を済ませ、時計を見ると8時まえ。
先日、「お店再開」の嬉しい知らせを聞いていたので、
東武伊勢崎線の浅草行電車に乗り込みます。

昨日の雪はだいぶ溶けているが、寒い寒い…。
電車内の暖房が気持ちよい。

鐘ヶ淵までは数分で到着です。
駅東口から八広駅に向け歩いていると、
左に大吉さん、牛太郎さん、右手に愛知屋さん、
和楽さん、誉れ高きお店を越え、歩くこと5分ほど、

P1000013


「亀屋」さんの暖簾です^^
 

前のお店より軽くなった引き戸を開ければ、
新築の香りがまだ残るモダンなインテリア。

さっそく「ハイボール」をいただきます。

P1000010


打ち上げ花火のような炭酸の泡が格別です!
 

一枚板のカウンターは化粧直しされ、
新しいお店でしっかり受け継がれておりました。
少し切りつめて、幅を広げたとのこと。
匠の技により、新しく生まれ変わりました。
しかしながら、マスターの残した煙草の焦げ痕は
そのまま残っております。

壁に貼られたメニューは以前と変わらずです。
野菜炒めやチーズなどをいただきました。

で、最後はこちら。

P1000007_2


「すいとん」でございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.02.14

梅の木

会社からの帰り道、
新川崎を過ぎたあたりから、通勤電車の車窓は雨から雪に。

駅からバイクに乗っての通い慣れた道も、うっすら雪化粧
家に着いたら雪ダルマでした(^^;

ヘルメットに積った雪を落として、ヒーターの前で乾かす。

吉田類さんのTVを見ながらホッピーなど飲んでいたとき、
ふと窓の外に目を向けると


Img_0267_2


本格的に積り始めております。

明日はバスで行かなきゃダメかな。

父が大事にしていた梅の木、早いもので35年が過ぎました。

Img_0238

今年もかわいいい花をつけています。

天国で雪見酒を楽しんでいるかなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年12月 »