« 2007年7月 | トップページ | 2007年10月 »

2007.08.27

五反田の「ダ・カーポ」

五反田にて用事があり、山手線の内側にある東五反田を
歩いていると、あずき色した「たい焼」の幟を発見です。

お店の中は輸入雑貨やレコードなどを扱う部分が8割を占め、
残りが調理スペースとなっている不思議な空間。
 
P1000094
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
「ぶらり途中下車…」ならば絶対に取材に立ち寄りますな。

メニューは3種類で、普通の鯛焼き、鯛玉、そして鯛うどん(?)
面白そうなので、全種類を注文です。

焼きあがるまで店内の雑貨を眺めたり、古いレコードを手にして
懐かしく思ったり、そんな時間が楽しめます。

3個あわせて460円(だったかな)
アツアツの鯛焼き、お店の外にあるベンチでいただきます。

まずはノーマル鯛焼き

P1000093
 
 「頭から食べてください」
 とのこと
 
 
 
 
 
 
うまいです。餡は甘くなく、皮が薄くてパリっとしてます。
 
お次は…

P1000092
 
  「鯛玉」
 
 
 
  
 
  
 
中身は半熟玉子にベーコン、スパイスが効いています。
他にも色々なのが混じっている感じですが、判別不可(笑)
いやマジで、ビール欲しくなりました。

最後に…

P1000089
 
 「鯛うどん」
 
 
 
 
 
 
 
中に「うどん」が入っている、のではなくて、なんと、
カレーが入っているのでした。
こちらのも他に色々なのが混じっている感じですが、
やっぱり判別不可(笑)
「頭から食べてくださいね」の意味は最後にお楽しみアリ。

いまこれでビール飲めないのは拷問に近いです。。


お店のご夫婦の優しさが尾っぽまでいっぱいに詰まった
五反田の鯛焼きでした。次回は必ずビール片手に。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.08.21

立石の「秀」

今日も猛暑日
誰かと行き会うたび、ついて出る言葉は「暑いですね~」
出先の京成線からの帰り道、たまらず「立石」で途中下車。
渇いたのどを潤すには、ちべたいホッピーですね。

開店時間の17時きっかりにお店前に到着。

「あれっ? 情報入っていませんか?」と、マスター
聞けば生(樽)ホッピーに「黒」を導入したとのこと。
白、黒、そして白黒ハーフまで生(樽)可能となりました^^

P1010024

 ではハーフで
 
 
 
 
 
  
 
きめ細やかな泡は、さすが生(樽)のなせる業ですね。

せっかくなので、2杯目は「黒」
キンミヤ25度、濃い目なので効いてきます。

あっ、これから飲み会の予定が入っていたのだ。
食前酒を通り越してる。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.08.14

保田の「ばんや」

鋸の南と書いて「鋸南町」

鋸山の南にある町として名付けられたそうな。
横須賀から東京湾フェリーに乗り込めば、40分程でこの
鋸の刃のような形をした鋸山のふもと、浜金谷に到着です。

下船後、とろけそうな暑さの中をJR浜金谷駅まで徒歩移動。
途中のコンビニで仕入れたアイスがなければ干からびてた。

180円の切符を買い、しばらくして安房鴨川行の電車が到着。
以前は高崎線を走っていた211系電車が青と黄色の帯に化粧
直しされて、今はここ内房線でのんびりと活躍中。

ほどよく冷房の効いた電車に揺られること5分弱で保田駅に到着。
駅前に「ばんや」送迎バスを発見!! 運よく送迎バスに乗車。
 
P1000061_2
 
 「ばんや」
 
 
 
 
 
 
 
保田漁協直営のお店です。
すでに行列が新橋の宝くじ売り場並みにできていますが、
予約名簿に名前を書いて待つこと5分ほどで…
「テラス席でしたらご案内できま~す」
早く飲みたい(笑)ので、外でもOK

「木陰で思ったよりも涼しくて快適じゃん」と思いながら
周りの人をみると、ビールが進むのかな?ご機嫌な人たちが
大勢いらっしゃいます。

ではオススメのお寿司と刺身を注文。
 
P1000069
 
 
 
 
 
 
 
 
 
寿司は「キンメ」「あじ」「いか」「いなだ」が各2個ほど
ネタが大振りで、その日によって違うらしい。
これで850円とは超お得ですね。

生ビールは瞬間に蒸発してしまう。
ご機嫌な人が多いのはこのためでしょう。

房総といえば…

P1000068
 
 「アジなめろう」¥730
 
 
 
 
 
 
 
味噌や薬味などの味がほとんどないのは初めて食べました。
 
 

P1000067
 
 「さんが焼」¥520
 
 
 
 
 
 
 
白いご飯が欲しくなります。

P1000065
 
 「イカかき揚げ」¥630
 
 
 
 
 
 
 
隣のテーブルのが目に入ってしまい、ついつい注文(^^;
  
 
よせばいいのに…
 
P1000064
 
 「ウルメ鰯刺し」¥520
 
 
 

 
 
 
 
いったい何匹入っての?
参ったか!と言わんばかりのテンコ盛り。

はい、参りました。

脳みそ活性物質、すなわちドコサヘキサエン酸を大量に摂取です。
これ以上おりこうさんになったらどうしましょ?
などと要らぬ心配をしながら完食。

魚好きにはたまらない「ばんや」でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.08.07

軽井沢の「丸屋食堂」

長野県シリーズもいよいよ終盤戦(残念)
本日の目的地は「軽井沢」
 
P1000003
 
 またまた(笑)「丸屋食堂」です。
 
 
 
 
 
 
 
軽井沢最終戦なので、記念に「そば」と「カレーライス」を同時注文。
あと10才若けりゃ「ラーメン」もいけたかも。


庭園を見渡せる窓寄りに着席です。
でかい鯉がゆうゆうと泳ぐ姿を見ながら、漬物を突っつきつつ
お茶をすする。ゆるいお昼前の時間が過ぎていく。

まず一つ目は…
 
P1000005

 カレーライス¥450
 
 
 
 
 
 
 

ご飯の上にはグリーンピースが3つ並んでいますね。
ず~~っと昔にデパートの食堂で食べたような、
そんな懐かしい感じがします。
 
ほどなくして…

P1000004
 
 もりそば¥400
 
 
 
 
 
 
 
  
 
 
 
 
 
ちょっと食いすぎ…
もうムチャできないですね…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年10月 »