« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006.10.17

横須賀→上大岡

今日は横須賀での営業活動、職場とは反対方向なので
直行直帰、いや直に帰らないから「直行直酒」 かな。

浦賀でパンと和菓子を購入、カバンの中はいい香り (^^)
一軒目は「横須賀中央」から、駅すぐの「中央酒場」へ。

会社へ電話をして何も無いことを【念入りに】確認して、
さらに定時を待ってから飲み始め(笑)
もう会社には戻り(れ)ませんからっ。
 
F1001106
 
 「ホッピー」
 
 
 
 
 
 
 
☆2つを越える焼酎の量、ホッピー1本表面張力ギリギリ。
マグロブツやサンマ刺しなどをいただきました。

20分間でホッピー2杯を急速注入、では次へ行きましょう、
再び京急に乗り込み、お隣の「汐入」へ。

改札を出て山側へ回り込み、日本人比率が低いという酒屋さん、
うずたかく積まれたビールケース、美しい酒屋さんの風景だなぁ。

壁に1ドル紙幣がずらっと貼られた店内、中央には立派な立飲み台。

再びホッピーを注文、レトルトのジンギスカン。これがまた立飲み
ホッピーと相性バツグン。追加で注文、しかも2袋も。
 
F1001102
 
 1袋¥150
 
 
 
 
 
 
 
 
将棋を指す人達などもいて、皆さんそれぞれに楽しんでいる様子。

汐入駅から再び京急に乗り込み車内でしばし休憩、
「次は上大岡~」 の車内放送に素早く反応、途中下車。

鎌倉街道を越えてやってきたのは 「立ち飲み処はじめちゃん」
 
F1001096
  
 
 
 
 
 
 
 
 
F1001100_1
 
 横一列のダークダックス
 状態で立飲み。
  
 
 
 
 
  
 
さらにもう一軒、「じぃえんとるまん」こちらでもホッピー(樽大)
ポテサラと他に何かを突っつきながら。

F1001094
 
 あまり記憶がありません…
 
 
 
 
 
 
 
上大岡駅へ戻る途中「久野屋」でハムカツ@¥63を購入。
こちらに立ち寄った記憶が全くなかったのだが、後からレシートが
出てきたので、やっぱりここで買っていたことが判明(笑)

さらに北上、ゴール地点にて〆のホッピー、本日の京急行脚おわり。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.10.13

蒲田の「とっちゃん」

JR蒲田駅から京急蒲田駅方面へ歩くこと10分ほど、
道中誘惑を無事に振り切ってお店に到着。

F1001075
 
 「とっちゃん」
 
 
 
 
 
 
 

先日こちら「とっちゃん」でいただいた「フローズンホッピー」
自宅で再現しようと試みるも、なかなかどうして難しい。

ということで「ホッピー」¥380から

F1001074
 
 
 
 
  
 
 
  
 
「スパムステーキ」¥250 「キャベツトマト」¥200
それから「牛スジ煮込み」¥250 などなど。

F1001073
 
 次はクロで
 
 
 
 
 
 
 
 

「フローズンホッピー」、はまりました^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.10.12

旨辛仙台味噌ラーメン

出先の社員食堂で昼食。

「10月特別メニュー・旨辛仙台味噌ラーメン」 この「特別」の
文字につられて、ついつい注文。

「バランスの良い食事のために野菜を…」 との貼り紙が目に入って
しまったので、冷蔵ケースから野菜の小鉢をもらいましょう。

「ひじき」にしようか「ほうれん草」しようか…、
迷った末に後者を選択。

F1001067
 
 400円
 
 
 
 
 
 
  
 


 
出てきたラーメンの中に、ほうれん草がたくさん。
 
 
 
「ひじき」にしとけばよかった。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.10

神田の「ふぃがろ亭」

連休明けの火曜日、帰宅途中に「ふぃがろ亭」で軽く…。

黒板メニューに目を向けると 「たこ焼き」 発見!!
 
F1001061
 
 たこ焼き¥350
 
 
 
 
 
 
 
旧マスターが発注したものを一つ頂戴しました。

お皿に8個盛られていましたが、携帯を取り出す前に発注者が
素早くパクッと食っちまいました。

熱々をハフハフ言いながら。そして冷えたホッピーで口内消火。

何を思ったか、いきなり〆炭 「カレー」

F1001062
 
 カレー¥400
 
 
 
 
 
 
 
 

 
軽くでは終わらない、気がついたら水曜日(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.01

凍結ホッピー

ファミリーマート神田駅北店で「キンミヤ300ml」が¥315
で売られているを発見!  

コンビニでキンミヤが購入できるとは、いい気分! 
あっ、これは違うコンビニか。

普段「好きやねん」を詰め替えて使っているキンミヤ300ビン、
経年劣化により更新の時期を迎えていたので早速2本購入。

そのうち1本は冷凍庫へ。この手ごろな大きさのキンミヤのビンで
「フローズンホッピー」を作ってみました。

【泥酔】帰宅後にキンミヤ300ビン1本を冷凍庫へ投入。
が、翌朝冷凍庫を見ると、キンミヤの影も形もなし。

なんで消えちゃったのだろう? と思っていると家人より、
「あんた焼酎を冷凍庫に入れてたみたいだから、出しといたよ」
あらら、ご親切にどーも (^^;; 冷凍庫でイイーンダヨ

再度冷凍庫へ投入して累計15時間、いい感じに膨張してきました。
ビンが破裂しないように、一度開栓をして空気抜き。

F1001060
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さらに5時間経過

ちょうど良い具合に凍結です。

キンミヤ300のビンの後ろをトントン叩いてジョッキへ投入。
 
F1001059
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 次にホッピーを投入。
 
F1001058
 
 いい感じです
 
 
 
 
 
 
 
このまま飲むとキンミヤの味しかしないので、よ~くまぜまぜ
します。すると泡が立っていい感じに。

シャリシャリしたキンミヤがジョッキの中でキラキラ☆
目にも美しいホッピーの出来上がり。
一人ほくそ笑む自分(←ばか)
 
F1001057
 
 
 
 
 
 
 
 
ゴーヤ炒め、イカ刺し、サバ塩焼きなどの居酒屋メニューで
ぷはぁー。たまりませんね。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »