« 神田の「開運横町」 | トップページ | 神田の「四川一貫」 »

2006.01.24

日本橋の「開運横町」

今週の京成沿線途中下車の旅は立石から、久しぶりに「栄寿司」でも
行こうかな~☆ いや、いきなり満腹になるからどうしようかな?

あれこれ考えているうちに、電車は立石駅を発射、じゃあ八広で
ハイボールでも飲んでくかな~☆ いや、今日は寒いからどうしよ
うかな? あれこれ考えているうちに八広駅発射、気が付いたら、
あらま「東日本橋駅」到着でした。

どうしよう? 取りあえず都営新宿線に乗換えるべく一旦下車。

地下道を使わずにB2出口から地上に降り立ち、衣料品問屋街を
ふらふら、店頭には「素人お断り」、「小売は致しません、ゴルァ」
などの貼り紙がしてあり、一般小売商店とは異なるプロ向けの
独特の雰囲気を醸し出しています。

そんな中で見慣れた立飲み屋を発見!神田にある「開運横町」の
日本橋本店でした。

F1000565
 
 でかい「招き猫」が目印
 
 
 
 
 
 
 
18時少し前に到着、店内お客さん誰もいませんでした、お店の
若い兄さんが4人、一斉に威勢の良い声で出迎えてくれます。

ホストクラブに来てしまった錯覚に陥りましたが(←行ったことはない
けれど)、ここはひとつ「氷無しホッピー」でもブチかましましょう。

ふふふっ、氷無しでホッピーを注文するなんざぁ、かなりツウだな、
などと飲む前から酔いしれて(←ばか)いると、「ザザザッー」、
厨房から氷を入れる音が…。

するとお兄さんその1が、厨房内のお兄さんその2に、「さっき氷無し
でってオーダーしましたよねー」と声を荒げています。
(↑実はただ単に声がでかいだけだった)

一瞬店内の空気が凍りつきました。

店内まで凍らせどうすんじゃ、つまらない突っ込みを入れようかと
思いましたが、止めときました。

お兄さんその2:「あっ、そうだった、わりぃー、わりぃー^^」、
喧嘩越しって訳ではなかったのね、勘違い。

F1000563
 
 ホッピー提灯
 
 
 
  
 
 
 
店内見回すと、造りやメニューは神田のお店と同じ、床面積は2.5倍
ほど神田店よりも広いかな。

すぐ出るメニューの「ポテサラ」と「ひじき」を注文。

F1000564
 
 各¥200
 
 
 
 
 
 
ちょっと濃い目の味付け。
 
都営浅草線と都営新宿線との乗換えは、改札を出てから30分
以内に再度改札に入れば、通し料金で乗れるので(←けち)、
滞在20分でさっさとお会計。

ホッピー2杯で合計¥1100でした。

|

« 神田の「開運横町」 | トップページ | 神田の「四川一貫」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72364/8329387

この記事へのトラックバック一覧です: 日本橋の「開運横町」:

« 神田の「開運横町」 | トップページ | 神田の「四川一貫」 »