« 堀切の「哈爾濱餃子」 | トップページ | 新富町の「ちょっとら」 »

2005.06.23

新富町の「萬金」

有楽町線新富町駅7番出口からイトーキのビルを左に曲がり、
100メートルほど行って右に曲がれば「中華そば萬金」です。

こちら萬金は、ドラマ・ロングバケーションに登場する中華料理屋、
もう10年くらい前の放送でしたっけね。

こちらは普通の中華料理屋さんですが、夜になると食事をする人、
グループで宴会の人など様々ですね。

奥のテーブルに落ち着いて、まずはビールで乾杯、
 
F1000232
 
 メンマとイカフライです
 
 
 
 
 
イカフライはサクサクでおいしいですね~、ビールの友です。

お次は・・・、

F1000231

 餃子二人前、
 
 中電のバナナマークみたい
 
 
 
 
 
 
瞬く間に無くなってしまいます・・・、
 
 
ビールも3本目に突入するころには、本日の最終目的・・・

F1000230

 カレーそば!
 
 
 
 
 
 
 
普通のラーメンにカレーがのかっているだけのようですが、
そんな単純なものでも無いようですね、ナゾです。

かなり飲み食いしましたが、お会計3人で¥4950、
毎度まいど安くて美味しい「萬金」でした。

|

« 堀切の「哈爾濱餃子」 | トップページ | 新富町の「ちょっとら」 »

コメント

なんか、秘儀、っぽかった。>中電のバナナマーク

投稿: Miffy | 2005.06.28 00:14

この餃子を見た瞬間、中部電力のマークが頭に浮かんだもんで(笑)
「秘儀」?Arcane?
聞き慣れない単語ですな~
神秘的?不可解?

投稿: zura | 2005.06.28 08:15

カレーラーメンの味はどうですか?

投稿: ホッピ-仙人 | 2005.06.28 14:20

おそば屋さんのカレー南蛮の中身が
ラーメンの麺になった感じですかね?
複雑な味なんで、表現するのが難しいですね(笑)

投稿: zura | 2005.06.29 08:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72364/4714017

この記事へのトラックバック一覧です: 新富町の「萬金」:

« 堀切の「哈爾濱餃子」 | トップページ | 新富町の「ちょっとら」 »